ホンダ車のボディコーティングはやるべき?


結論から言いますと、やるべきです。

新車を購入される方の気持ちの推移を調べると意外なことに、

三か月もすれば、大体の人は愛車購入のワクワク感や

嬉しい気持ちは収まるといわれています。(メーカー調べ)

私ほどの車好きになると毎日 

水洗い,もしくは水拭きをします。

そして定期的に磨きを自分でしていました。

しかし、日々いろいろなことに追われる中,洗車するのは

とても大変でした。

みなさんも生活しながら毎日車を洗車するのはとても大変だと

思います。

話がそれましたが、やるべき理由を何個か上げてみました。

1. ボディをきれいに保てる

2. 乗り換えするときに高く下取りしてもらえる(メンテナンスをしっかり受けてる場合)

3. きれいだと周りから一目置かれる

4. 洗車が楽

そういったところでしょうか?

まずボディを綺麗に保てるというのは、

結構みなさん勘違いしているんですが、

コーティングをしたからと言って、汚くならないわけではありません。

汚れが付かないわけでもないんです。

じゃあなぜコーティングをするのかというと、ボディの塗装を少しでも劣化から防ぐためなんです。

屋外に出るとあらゆる外的要因があって

紫外線

ほこりや花粉

鳥や虫などの糞,尿



鉄粉や錆

あげるときりがありません。

そんなときにボディ表面を少しでも外的要因から守るため 塗装表面に薄い膜を

作って劣化を防ごうということです。

とても重要な事を言いますが、

コーティングをしたからと言ってそのような外的要因を100%防ぐことは不可能です。

もう一度言います。

絶対不可能です

重要なので2回言いました。

あくまでも塗装表面のお化粧をしたようなものなので、ケアが絶対必要ですよ。

という事ですね。

どんなにきれいな女性でも高い化粧品を使ったからと言って

外にいれば、ほこりや紫外線、汗だってかきます。

ケアは絶対に必要でしょう。

お化粧直しが女性も車も必要

ということです。















この記事へのコメント